イエティの雪だるま投資記

20代社会人のお金と投資に関するブログです ツイッターもやってます。https://twitter.com/yuki_otoko7

100万円長期投資 8月3週 成績

f:id:ieteli:20170819221336j:image

  • フィードバック・雑感

エリアリンクを新たに迎え入れ(^_^)

 

こんばんは イエティです。

毎週末恒例「イエティPF」成績記事です

 

今週は、日経平均は1.3%の下落、我がPFも0.7%の下落と厳しい一週間となりました。(エリアリンクのお陰で下落幅は和らいでいるが)

 

今後の投資方針としては、市況の下落が北朝鮮リスク及び米国市場の調整が主な要因であるため、一旦全て現金化するなど、PF調整は現在のところ考えておりません。

 

今週は、新たに「エリアリンク」を迎え入れました! 

この企業は、不動産ストレージ事業を主軸にしています。具体的には…

 

私「部屋掃除してるけど、このゴルフ用具、接待のときぐらいしか使わんから邪魔やなぁ」

 

エリアリンク「それならうちに預けてください! うちには荷物預かり用の不動産(建物)があるので、そこで管理しますよ!


f:id:ieteli:20170819222817j:image

 

私「オッケー!👌部屋広くなるし助かるわぁ😄」

 

みたいなことをやってます。(イエティ記事お馴染みの適当解説)

 

特徴としては、今までの一般的なコンテナ型から 土地を買い、ストレージ用の建物を建て、そこで管理する「不動産付きストレージ事業」に力を入れているところです。

 

これにより、

 

「コンテナ? あのダッサイ箱に私の荷物預けられるの?? そんなの嫌だわ!」

 

という女性も

 

「この建物良い!キティちゃんも可愛いし(≧▽≦)」

 

となり、女性にも人気だそうです。(コメントは私の想像です)

 

詳しくは、この動画を見て頂ければと思います。

http://www.irwebcasting.com/20170801/11/1abd318d39/mov/main/index.html

 

面白い企業ですね♪

 

何故買ったの?

 ここで終わらせると流石に適当すぎるので、最後に久しぶりにGVS分析を。

 

(GVS分析とは?)

http://ieteli.hatenablog.com/entry/2017/04/07/212834


f:id:ieteli:20170819224459j:image

 私は、

  • 四季報データ
  • 不動産ストレージ事業の月次データ

などから、エリアリンク設定成長率を14%に PERを13.2倍と評価。EPS116を掛けて1,531円 ここを購入単価に設定していたため、今週1,500円位のときに購入しました。

 

今は、何とかリカバーしてくれてプラスですが、長期投資が基本方針なので、今後も見守っていく所存です。

 

ではまた次回。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Excel×株⑤ PFシートについて

こんばんは イエティです。

 

今回は、先日上げた「エクセル簡単PF管理シート」

http://ieteli.hatenablog.com/entry/2017/07/17/021616

 

について、不備があったため、修正版を上げたいと思います。

 

不備とは、銘柄を登録した際に円グラフが正常に表示されていないことです。(降順表示されていない)

そのため、今更ですが正常な円グラフが表示されるよう修正したエクセルシートを用意しました。 

 修正版です、、、

https://yahoo.jp/box/pHgE0F

 

この度は、折角ダウンロードして下さった方もいるにも関わらず、このような不備のあるデータを配布してしまい、誠に申し訳ありませんでした。

 

 

ミニ決算分析 3830 ギガプライズ(H30.1Q)

こんにちは イエティです。

 

今回は「ミニ決算分析」第3回 ギガプライズの2018年度1Q決算について見ていきます。

 

1.企業概要

四季報より作成。
f:id:ieteli:20170812114146j:image

主な事業内容として、「マンション向けISPサービス」を提供しています。

それは何なのか、利用者側から端的に言うと「新しいマンションに住みました→その日からインターネット使えます!メールも即日使えます!」的なサービスのことです。この会社はそれの提供を主軸としている会社です。 

 

2.注目ポイント

  •  子会社への先行投資、赤字により大幅減益
  • 主軸のマンション向けISPサービスにも暗雲?

(先に言っておきますが厳しい・ネガティブなことを書いているので、見たくなければそっ閉じしてください。)

 

ギガプライズの2018年度1Qは

売上   1,222(前期比48.8%↑↑)

営業利益  74(前期比35.1%↓↓)

 

となりました。

増収・減益の大きな要因は「不動産事業を手掛けている子会社フォーメンバーズの売上増、赤字による減益」です。

 

フォーメンバーズは、①不動産仲介、②各種コンサルティング業務を行っている会社で

具体的には、

などを行っています。

 

主軸は「イオンハウジング」の運営です。

内容は、関東を中心にイオンモール内で個人向けに住まい探しのサポートをしています。
f:id:ieteli:20170812120643j:image

今後の事業展開としては

1.店舗展開

  • 2017年度末までに15店舗(現在10店舗)
  • 2021年度末までに250店舗 を展開

2.ITノウハウを活かしたサービス展開

例:VR不動産遠隔接客店舗「どこでもストア」→気になった住宅をVRを使って、物件内部の広さや日当たりなどの情報が見られる(個人的には面白いサービスだと思ってます)

が挙げられます。

 

ギガプライズは、この不動産事業を住宅向けISPサービスに次ぐ第二の柱にしたいと考えています。

しかし、今期1Q決算では

不動産売上 120

   利益 -43(百万円)

の赤字となりました。(セグメント情報より)これにより、全体でも大幅な減益となりました。

ただ、私の所感では

  • ギガプライズの主軸であるISPサービスに直接関連がない
  • 理由が先行投資によるものが大きいこと
  • そもそも前期決算で会社側も(今期)利益は悪くなると述べている

ことから、この事自体は「特に問題はない」と思ってます。

 

問題は、次の注目ポイントの「主軸サービスに暗雲?」です。

ここからは私の予測が大きく含まれているのですが、私は「主軸のマンション向けISPサービスのほうが注意すべき」と思ってます。

 
f:id:ieteli:20170812122630j:image

これは各データの推移なのですが、前期と今期1Qを比べると、3点言えることがあります。

一つ目が、「ISP導入戸数が目標ペースで増加したこと」これは良いことですね。

 

二つ目が、「前期売上の大半がISP(HomeIT)サービスによるものであること」 決算短信のセグメント情報の、前期の売上と総売上(前期1Q総売上とHomeIT売上のこと)に差があまりなかったことから言えることです。 そのため、これを踏まえて前期2Q以降には私の予測によるHomeIT売上を入れています。(〈〉内で表記)

 

三つ目が、「前期決算と当期1Qを比べて、HomeIT売上があまり伸びていない(明らかに伸び率が鈍化している)ことです」(重要)

 
f:id:ieteli:20170812123739j:image

これは、上記データをもとに 青:HomeIT売上(予測) と赤:ランニング売上 の前決算(3ヶ月前)の伸び率を比較したものです。

 

これで思ったのが2点。

  • 伸び率が鈍化していること
  • 売上がランニング売上の伸び率を下回ったことです。

伸び率が鈍化したことは、素直に残念です。

ただ、それよりもランニング売上の伸びに売上がついていけていないことが不安です。つまり、顧客(利用者数)を増やしランニング売上(利用してくれる限り入るストック性の高い売上)が伸びても、総売上はあまり伸びない、こうなってしまうとビジネスモデルが最悪崩れる可能性があります。

 

私は、これがたまたまであれば問題なしだと思いますが、これが続くとまずいことになると思ってます。 とりあえずは、2Q決算を見て判断しないと行けません。

 

まとめ

不動産が入ったことで投資判断が非常に難しくなりました。ここを買うかどうかは

ISPサービス、不動産の将来性への期待度・評価」によるでしょう。

 

私は、今回の決算を「ネガティブ」と判断。

 来週以降の株価にもよりますが、この状態で買うのはなかなかリスクが高いと思います。

 

買うならばこの企業の将来性を信じられるかどうか、そこが大きなポイントだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

100万円長期投資 8月2週 成績

f:id:ieteli:20170810215009j:image

  • フィードバック・雑感

不穏な市場状況、、

 

こんばんは イエティです。

毎週末恒例「イエティPF」成績記事です。

 

日経平均は、先週比1.1%減の19,729円で週締め。北朝鮮を巡る地政学リスクの高まりに加え、3連休や海外市場の夏季休暇などで市場参加者が少なくなることから、リスクが高まることなどを警戒して売りが集中しました。

 

イエティPFは+1.4%と続伸しました。主力のバリューゴルフが上昇してくれたお陰で、安定した成績を上げられています。

 

また、今週はバリューゴルフを100株利確しています。

 

(雑感)

3連休ですね。(仕事の人ごめんなさい)

 

私は、この休みのうちに決算分析を進めていきたいと思っています。(やる気満々)

 

個人的に、最近まとまった時間確保が出来ていなかったので、じっくり決算書を読んで分析というのが出来ていませんでした。なので、この休みはそれを頑張ろうと思います。

 

またタカギセイコーの大幅高や、フリューやセレスポの暴落など 決算によって株価が大きく反応している市況なので、分析好きの私としては非常にやりがいのある流れになってきたなと思ってます。

 

まずは、本日発表されたギガプライズの分析を始めます。記事にするかどうかは分かりませんが、この休みで多数の銘柄分析を行うので、ブログには何らかの決算分析記事は上げるつもりです。

 

なので、また暇なときにでもご覧ください。

 

ではまた次回。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミニ決算分析 6074 JSS(H30.1Q)

こんばんは イエティです。

 

今回は、「ミニ決算分析」の第二回です。

 

書きたい企業が多いので、さらっと書いていきますよー

 

第二回 :6074 JSS

1.企業概要

四季報より作成。
f:id:ieteli:20170809213516j:image

ここもパラカと同じく売上・利益が右肩上がりです。

 

また、詳しい分析は以前に行っています。

http://ieteli.hatenablog.com/entry/2017/02/21/202229

 

 

2.注目ポイント
  • 進捗率は気にするな! 申し分なしの好決算

 

H30年度1Qは

売上   2,119(前期比5.6%↑)

営業利益 102(前期比201.1%↑↑)

となりました。

 

大幅増益の要因としては、昨年に行った会員料の値上げが挙げられます。値上げ後も会員数もあまり減ることなく、しっかり利益増に結び付けることができました。トレーナーの評価、信頼が高いことの裏付けとも言えます。

 

また、進捗率で見れば

売上 24.2%

営利 17.7%

で未達ペースではありますが、ここは子供を中心としたスイミングスクールなので、新年度の4〜6月は広告宣伝費などが嵩み、利益は下期偏重となっています。だから進捗率が悪いのは特に問題はありません。


f:id:ieteli:20170809215450j:image

前期と比べると、原価率が改善しています。会員料値上げを乗り越えた証拠です。

 

 また、大人向けのコンパクトプールの建設も進めており、将来性も高いと言えます。

 

以上です。私は今回の決算を「ポジティブ」と評価、ストック性の高いビジネスなので投資家としては今後も安心して持っていられる銘柄です。

 

 

 

 

 

 

 

 

(新企画)ミニ決算分析 4809 パラカ

こんばんは イエティです。

 

今回は、8月といえば「決算発表」

ということで「決算分析記事」です。

 

ただ、以前のようながっちりした決算分析をやると多数の銘柄をフォローできないので

  • 企業概要
  • 四半期決算・イエティ的注目ポイント

に内容を絞った「ミニ決算分析」として書き連ねていきたいと思います。

 

第一回 :4809 パラカ

1.企業概要

四季報より作成。
f:id:ieteli:20170806220514j:image

駐車場の運営を中心とした企業です。

売上・利益共に右肩上がりの成長を見せています。

 

2.注目ポイント

  1. 営業利益が前期比と比べて減益、売上・利益共に未達の恐れ
  2. 賃借・保有駐車場は急拡大中
  3. 3Q業績は◎

 

①パラカの今期3Q決算は

売上   9,379 (前期比4.3%↑)

営業利益 1,735 (前期比5.3%↓)

となりました。これで今期決算予想に対する進捗率は

売上   72.1%

営業利益 67.3%

となったので、今期は下方修正が予想されます。そのせいか決算発表後、株価は大きく下げました。

 

②、③

しかし、株価は翌日に急上昇。決算発表前の水準に戻っています。何故でしょうか?

私は、

  • 駐車場数が急拡大していること
  • 3Qで利益率が改善していること

が理由だと思っています。


f:id:ieteli:20170806223149j:image

 この画像は、左が今期四半期決算の数字

右が賃借駐車場の数を示しています。

右側をみると、駐車場ビジネスが拡大を続けている事が明らかです。(目盛りが恣意的なところはありますが)

また、右側下を見ると、3ヶ月前と比べて原価率が改善していることが分かります。

 

つまり、減益となったものの

  • 主軸の駐車場ビジネスが拡大し続けていること
  • 原価率の改善

ことが評価されて、株価は再び発表前の水準に戻ったのだと思います。

また、私も以上のことから今回の決算は「ポジティブ」に捉えています。また、新事業の発表もありましたし。

これからが楽しみな企業ですね♪

 

以上です。このコーナーでは様々な企業の四半期決算等をこのようにライトにまとめて発信していこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

100万円長期投資 8月1週 成績

f:id:ieteli:20170804211739j:image

  • フィードバック・雑感

至って順調(ピックルスのマイナスが目立つが)

 

こんばんは イエティです。

毎週末恒例「イエティPF」成績記事です。

 

日経平均は、先週とほぼ横ばいの19,952円で週締め(先週は19,959円)。 先週に引き続き膠着状態が続いています。来週は、ソフトバンクなど大手企業の決算発表が予定されているので、そういった動向に注目です。

 

イエティPFは先週比1.8%増で推移。先週に下落したバリューゴルフが復調したことで先週比プラスとなりました。

今週の取引はありません。

 

(雑感)

最近イヤホンを買いました。今まではローソンの100円イヤホンを使っていたのですが、1ヶ月で使い物にならなくなるので、今回3,000円という大金をはたきました。それが


f:id:ieteli:20170804214020j:image

https://www.amazon.co.jp/スポーツイヤホン・イヤーフック-RS-Earphone-Black-RSEP02BS/dp/B000CBNHWK?SubscriptionId=AKIAJXWOHKXJ3FERFILQ&tag=u170683j-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B000CBNHWK

こちらのイヤホンです。これにした理由は、カナル型で耳の穴に入れるのではなく「当てる」形で装着するので、ランニング等でも使えるからです。

 

そして、実際つけて気づいたのが

100円イヤホンと全然音質違う!

ことです。(当たり前ですよね)  ただ、100円イヤホンユーザーの私にとっては「こんなに低音の響きが違うのか」と衝撃を受けました。

 

もう100円イヤホンには戻れません、、、

♪大人の階段のーぼるー

 

次回は、決算特集です。私が気になった企業決算を気ままに書きます 明日ドトールに籠って書きます、お楽しみに。