読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イエティの雪だるま投資記

20代社会人のお金と投資に関するブログです ツイッターもやってます。https://twitter.com/yuki_otoko7

100万円長期投資 5月4週 成績

f:id:ieteli:20170526210047p:plain

  • フィードバック・雑感

運用来最高値更新です(^◇^)

 

こんばんは イエティです。

毎週金曜の恒例企画「イエティPF(ポートフォリオ)成績」記事です。

 

日経平均は、ソフトバンクを筆頭に全体的に買われ上昇。ジャスダックやマザーズなど新興市場も高水準で推移し、大型・小型株問わず買い優勢の1週間でした。

 

また、アメリカの1-3月期GDP改定値も予想を上回る+1.2%となったこともあり週明けの相場も安定した展開が予想されます。

 

さて、初めて真面目に市場動向コメントを書いたところでイエティPFの総評に移ります。

 

結果としては持ち株のバリューゴルフ・JSSが共に急上昇したおかげで、約2か月ぶりにPF最高値更新を果たすことができました!感動です。感無量です。

 

ただ、2社とも今週に入ってから目立ったニュースもなかったため、単純に期待で買われたものだと思います。なので、需給の変動や業績が少しでも悪化すれば、すぐにこの利益も水の泡になることでしょう。予断は許されません。

 

それにしても、JSSはよく騰がってますね 大型のお客でも入ったのでしょうか。私は、割高だとは思いますけど、恩株(コスト0)として残してあるだけなので、今はとりあえず見守っておきます。

 

<今週の取引:なし>

 

ここから雑感(雑記)

 

最近ブログ更新がバラバラで申し訳ありません。ちょっと仕事でバタバタしてて(なお、6月からもっと忙しくなる模様)本腰入れて、記事を書く余裕が無いのが実情です。

 

なので、これからも突拍子に更新されていたりすることもあると思いますが、「てめぇ週2回更新するって言っただろ!」と思わずに、仏の心で見守ってもらえれば嬉しいです。(;'∀') 

 

それではまた次回。

 

 

固定費と変動費でお金を貯める

こんばんは イエティです。

 

今回は、「固定費と変動費」についてのお話です。説明はこんな感じです。(知っておられる方ばかりだと思うので端折ります)

・固定費・・毎月、毎年決められた額(固定)払わないといけないお金(費用)

例:家賃など

・変動費・・毎月、毎年支払う額が変わるもの

例:食費、衣服代など

私は、これを株式分析だけでなく家計簿(お金の管理)にも使っています。それを友達に話したら好評だったので、今回記事にしてみようと思いました。

 

株式分析の場合

(パラカ 四半期ごとの財務データ)
f:id:ieteli:20170524223511j:image

パラカは駐車場運営を主体としている会社です。私が普段企業が成長しているかどうか見る際は、四季報の売上・利益の推移などを見ますが、この会社の場合は固定資産の伸びも注視しています。

 

駐車場=土地・建物がメイン=固定資産の多さが売上に直結するからです。

 

画像は、面倒なので前期のデータは多少省いていますが、固定資産が順調に伸びていることが分かります。

 

固定費・変動費を理解することができれば、企業のデータを見る時の裏付けに使うことができます。

 

家計簿(お金の管理)の場合

 

私は、極度の面倒くさがり屋で、こういった家計簿・お金の管理がすごく苦手です。前までは気づいたら財布にお金が無かったりするのは当たり前で、一回の買い物に10万、20万使ったりすることもありました。

 

なので、「ちゃんとしないとなぁ」と思いつつも、いざ家計簿となると面倒くさい。

 

家計簿アプリも使いましたが、三日坊主とにかくお金を使う・もらう度に何かするということ自体が面倒・続かないんです。

 

そこで、まず1ヶ月の支出を固定費と変動費に全て分けました。例えば固定費だと、奨学金、携帯代(月々多少変わるけど)、生活費の内毎月固定で支払う分など・・・

そして、それ以外の費用を変動費としました。

 

で、見直していくのですが、私はまず固定費を徹底的に削りました👿 携帯代を格安スマホで2,000円以下にし、ゴルフのレッスンを解約、月々何百円支払う○○サービスも解約など

 

何故こうしたかというと、変動費のほうが削るのに意識を使う→長続きしにくいからです。

 

そして、変動費の見直しですが、厄介なのが突発的な出費。(特別損失) 私はこれを防ぐために、クレジットカードをプリペイドカードに変えました。(LINE Payカード) これだと、前払いなので安心です。(しかもポイント還元率2%!) これで、毎月決めた額だけ財布に現金&カードにチャージ。残額はSBI証券に(笑)

 

つまり、

  1. 給料など入金されたら
  2. 固定費を支払う
  3. 決めた分だけ財布に現金&チャージ(変動費)
  4. 残額を貯金
  5. 毎月ストレス無く貯金できる♪

 

これが、「イエティ流ズボラ家計簿貯金術

早速、書籍の依頼が来そうです。

 

まぁ実際こうやって貯金している人は多いですし、知らなかった人もぜひ試してみては如何でしょうか。

 

ではまた次回。

 

 

 

(雑記)元気にやってます

こんばんは イエティです。

 

タイトルが田舎の母ちゃんに捧げるメッセージ的な意味合いに見えますけど、特に関係ないです

 

今回は、日本プラストのゴタゴタで自爆した際「ブログ熱下がるわ〜」と宣ったのち、またブログ更新が留まっている という現状なので、最近の投資活動とか、今後の予定を軽くメモ程度に書いて行きたいと思います。

 

  • 最近の投資活動

イエティPF・サブ口座も含めてCP比率が半分を超えています。

 

理由は、買いたい銘柄が買いたい価格になかなか落ちて来てくれないからです。(暴落対策でもあります)

 

なので、最近は指値を入れつつ、注目銘柄の決算資料を見たりして改めて「この銘柄はこの価格で買おう!市況に飲まれるな俺!」

と勉強しつつ、自分を諌めています。

 

具体的には、日本管理センター、パラカ、ギガプライズ辺りを注目しています。どれも先行投資などで来期予想が悪く、株価もあまり評価されていない銘柄だと思っているので、投資の状況を注視しつつ、暴落が来たときに買えるよう準備しています。

 

  • 今後の予定

まずは、6月14日のバリューゴルフ1Q決算。ジープの販売状況などが非常に気になります。どうか好決算来てくれっ!

 

この他だと、最近野菜の価格が平年並みに安定してきたのでピックルスコーポレーションとかは長期的に良い環境になってきているのかな?7月に1Q決算があるので、注意して見ようと思います。

 

ざっくりですが、今のところはこれくらいです。あくまで長期投資なので視点を広く持ちつつ今後もマイペースに投資していきたいと思います(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

100万円長期投資 5月3週 成績


f:id:ieteli:20170519225923j:image

  • フィードバック・雑感

 

奇跡!週間で日経を上回る(笑)

 

こんばんは イエティです。

5月も中頃となり、段々と気温も上がる中、日経はトランプ・ロシアゲート問題などで大きく動いた一週間となりました。

 

<今週の取引: 日本プラスト 100株 売り>

 

イエティPFの方では、「日本プラスト」を損切りし、成績は3%ほどダウンしたものの、JSSが好決算で上がってくれたこともあり、まさかの日経平均に勝利して一週間を終えることができました。

 

では、各銘柄ごとのフィードバックです。

 

JSS・・先週に好決算を発表。今週も、それが評価されたのか大幅上昇となりました。地味な銘柄ですが、私は「しっかり業績をあげているところは上昇する」という株の基本を教えてくれる銘柄だと思ってます。

 

バリューゴルフ・・いつもの通り株価は特に動きなし。ただ、「ゴルフ・ドゥ」とのプロモーションに関する業務提携を組むなど、企業価値向上のための取り組みを日々行っています。早くそういった活動が業績に繋がり、株価上昇になれば良いなぁ。

 

ここから雑感

 

最近、JSSのようなストックビジネス・成長株が長期投資で非常に強いなと改めて感じています。何故なら、極端な話買っといてずっと放置しておけば株価は上がるのですからね。

 

ただ、非常に地味で人気がないという😅

 

JSSなんて、去年秋から見て2倍高ですからね。 (その割にイエティPF全然じゃねぇかとかは思わないこと!)

 

皆さんテーマ株とかが好きでこっちを見てもくれない、、、 だからこそチャンスがあるのですがね。

 

今だと、成長投資で一時的に業績・株価が落ち込んでいる「パラカ」とかは良いなと個人的に思ってます。今後に期待です。

 

ではまた次回。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

100万円長期投資 5月2週 成績

f:id:ieteli:20170512215842j:image

  • フィードバック・雑感

 

またやっちまった…(T_T)

 

こんばんは イエティです。

毎週恒例の100万円長期投資成績記事です。

日経平均は、フランス大統領選もEU存続派のマクロン氏に決まったこともあり大きく上昇。イエティPF運用時から見ると20%を越えました。(こっちが頑張って毎週株の勉強して、運用してるのにインデックスに負けると悔しいです)

 

で、イエティPFは久しぶりにポジション調整を行いました。

〈今週の取引〉

  • JSSを300株売却。
  • 日本プラストを100株購入。

 

それでは、変更の理由も含めて各銘柄のフィードバックをしていきます。

 

  • バリューゴルフ…特になし

 

  • JSS…好決算を発表。利益面が好調でした。中期経営計画も上方修正が行われ、発表後株価も大きく上昇しました。私も、北朝鮮問題で下がったときに買った分中心に分割利益確定していきました。

 

  • 日本プラスト…悪決算を発表(;_;) 来週は大きく下がることでしょう 業績予想がこんなに減収減益してくるとは思ってませんでした(TT) またその理由を明確に述べていないところも不信感が募ります。 一応IRにも聞いてみますがポジション調整は必要かなと思ってます。

 

ちなみに、銘柄分析記事については

第一回 パートナーエージェント…記事アップ後、システム異常による新サービスの延期発表

 

第二回 JSS…記事発表後株価上昇。

 

第三回 バリューゴルフ…記事発表後、決算発表。株価特に変化せず。(放置されてる)

 

第四回 日本プラスト…記事発表後…悪決算発表。

 

4戦 1勝 1分け 2敗(勝率25%)

 

私が銘柄分析した銘柄は、半分の確率で後に急落する という最悪のジンクスが完成されました(´Д⊂ヽ

 

別に狙ってそうしてるわけでもないし、ただの実力不足なのですが、日本プラストの銘柄分析なんてGW休みを潰して書いた記事なだけにショックです…

 

まぁ長期投資なので今後は落ち着いて対処しようとは思いますが、ブログ記事への情熱は流石に冷めてきますね… 株辛い・・・

 

この休みは取り敢えずゆっくりしつつ、反省点をまた整理していきます。

 

ではまた次回。

 

 

 

 

 

 

<銘柄分析> 7291 日本プラスト

こんばんは イエティです。

 

今回は、自動車部品メーカー「日本プラスト」の銘柄分析を行います。

注目ポイントは、樹脂海外展開 この2点です。それでは参ります。

 

1.企業概要・事業内容

f:id:ieteli:20170503213130p:plain

・事業内容は、自動車部品専業メーカーで主に樹脂部品とエアバッグの製造販売を行っています。

・販売先は、ホンダが54.1%、日産が42.6%でほぼ半々ずつ占めています。

・売上面ではほぼ横ばい、利益面はほぼ右肩上がりの伸びを見せています。

 

2.市場動向

本来は、企業の強みから書いていますが、今回は分かりやすくするために先に市場動向から。

 

参考資料:自動車産業を巡る構造変化とその対応について

(平成27 年11 月 経済産業省 製造産業局 自動車課)

http://www.meti.go.jp/policy/economy/keiei_innovation/sangyokinyu/GB/04.pdf

 

自動車業界の動向は経済産業省が分かりやすくまとめてあったので、こちらを参考にしました。

 

ここで、今回の銘柄分析にあたってのポイントは

自動車市場はグローバルで成長産業であること(p13)

・環境などに配慮した次世代自動車が"世界で"必要とされていること(p15以降)

です。特に現在、米国・欧州・中国を中心に需要が高まってきていますね。

 

これを自動車部品メーカーの視点で見ると、

環境に配慮した自動車に使われる部品を作ることで、世界的に売上を伸ばすことができる。ということが言えます。

 

ではどんな部品が求められるのか?(1つ目のポイント:樹脂)

参考:プラスチック: 自動車メーカーと化学企業の未来(A.T.カーニー 著)

https://www.atkearney.co.jp/documents/4409500/5384594/Plastics_The_Future_for_Automakers_and_Chemical_Companies_JPN.pdf/3af224a7-d2cf-45ce-be85-81b74fc040da

 

これは自動車における樹脂の需要などをまとめたリポートです。原料に詳しくない人はこれを読んでも「?」となる人もおられると思うので、言いたいことだけ書きます。下のグラフをご覧ください。

f:id:ieteli:20170503221504p:plain

 

これから伸びるのは"樹脂部品"です(直球)

 

なぜそうなのか気になる人はレポートを詳しく読んでくださるとわかります。

余は、金属より樹脂の方が比重が軽く、形を変えやすいので意匠性が高い(デザインしやすい)

そのため、燃費を抑えることができ、EV(電気自動車)など次世代自動車に採用されやすいから です。

 

ちなみに、注目ポイントで挙げた樹脂とプラスチックは一緒だと思ってください。

(厳密には違いますが)

 

3.企業の強み

(2.で長くなりすぎたのでここからスピードアップです)

同社は、1948年に創業。当時から樹脂に焦点を当てた自動車部品を製造してきたため、樹脂成型加工技術は非常に高いです。

 

また、1984年にはアメリカに進出。海外展開を果たすなどいち早く展開してきたため、現状求められている世界で必要とされる自動車部品を作れるノウハウは十分に有していると思います。

 

4.リスク・注意事項

リスクは、リコールなど「自動車業界特有のリスク」が大きいことです。2016年に起きた「三菱自動車 燃費不正問題」などはその最たる例です。

 

5.注目ポイント

材料合理化などで驚異的な利益率の改善、メキシコにリサイクル施設

資料:第79期 中間事業報告書(平成28年4月1日~平成28年9月30日)より

f:id:ieteli:20170503224917p:plain

このグラフの真ん中部分をご覧ください。

「材料費」「諸経費合理化」で円高による売上・利益の減少をカバーしています。

 

また、前期に91%ほどあった(売上高対)売上原価も、今期では89%ほどに抑えています。売上が横ばいの中で、この採算性の改善は素晴らしいものがあります。

 

f:id:ieteli:20170503225423p:plain

こういったことができた背景には、海外工場でのリサイクル効率化など高い技術と努力があります。

 

6.GVS分析

f:id:ieteli:20170503230103p:plain

私の予想成長率は強気の10%、PERは9.3% EPSは220と予想し、

GVS株価は2039円 さあどうなるでしょうか。(投資は自己責任です。)

 

7.まとめ

日本プラストは老舗自動車部品メーカーでありながら、海外展開も積極的で、この世界で求められているトレンドに対応できる技術力を持っている企業の一つだと思います。

是非これからも頑張っていってほしいです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(雑記)短期投資に思うこと

こんばんは イエティです。

 

 私は、GW中「ブログのネタ探し」のため、図書館に行ったり、他の方のブログを見たりしています。

 

そこで、気になったブログがありました。

 

 「Smile Moheji,s Diary」

http://smilemoheji.hatenablog.com/

(タイトル間違ってたらすみません)

 

 日経平均の推移を利用した短期投資をメインに活動している方ですが、ほぼ全貯蓄を10日で溶かしたところが衝撃的です。

 

また、長期投資ではまずあり得ないことなので、読み応えある記事の連続で面白かったです。

 

ちなみに、私は長期投資>短期投資とは思っていません。短期投資は、スパンが短く投資事象が多いため

・リターンのチャンスが多い

・多く経験を積める

など、長期投資にはないメリットがありますし、実際に短期投資で成功されている方もいらっしゃるので。

 

また、ブログのこの方も損失はしましたが、それを糧にして副業への挑戦、そして収入増に繋げる など人生のプラスに変えようと尽力しています 格好いいですね。

 

そして、この方のブログを読んでいくうちに2点ほど思うことがあったので、今回記事にしてみようと思いました。まず1点目、

 

 

1.用語が分からない(笑)

 

私は、一応大学で某有名証券会社の元役員を務めた方などの講義を真面目に受けたりしていたのですが(教室の一番前で)

 

このブログで使われている用語や、コメント欄で使われている用語が「・・?」でした。

 

で、一応家に残ってた講義のレジュメを見ても、信用取引とかFXとか載ってませんでした。その講師の会社ではメインにしてたであろうものが(^_^.)

 

そこで思いました。

 

学生とか教え子には勧める商品(取引)じゃないのだな と。

 

これがもし、相手がお客様なら手数料を稼ぐためにこういった取引を積極的に勧めるのでしょうね。

 

2.長期投資と短期投資は全く別のもの

 

私もこの人と同じく、損は絶対取り返す・続けるうちに理性で止められなくなって、持ち金が無くなるまで勝負する

 

などの傾向があるので、もし私がエナフンさんを通じて「長期投資」を知る前に短期投資で味を占めていたら、今頃貯金ゼロでこうやってブログを書いていることも無かったのだろうと思います。

 

だから、スポーツも人によって得手不得手があるように、投資方法も人によって得手・不得手があって自分にあった投資スタイルを見つける必要がある のだなと思います。

 

お節介ですがこの人も、もし長期投資をしていれば、ビジネスに対する観察眼もお持ちですし、もっと違った結果になっていたのかな とも思ったり、、、

 

人の心配している場合じゃないですね 私も未熟者なのでもっと精進します。

 

以上が私の短期投資について思ったことですが、改めて長期投資と出会えて良かったと思いました。私には荒波のような短期市場で戦える体力はないので(><) だからこれからも長期投資専門で続けていければなと思います。

 

ではまた次回。

 

(次回は久々の銘柄分析記事です 来週水曜あたりにアップします。)